保育理念

子どもの人権や主体性を尊重し、保護者や地域社会と力を合わせて子どもの最善の幸せのために努力する。

保育方針

子どもの健康と安全を基本にし、豊かな人間性と生き生きとした子どもを育成する。

保育目標

基本的な生活習慣を身につけ、集団の中で
“元気な体 考える頭 愛する心” を育てる。