会社概要

保育目標

【保育目標】
  元気な体
   考える頭
    愛する心を育てる

運営法人名 社会福祉法人 明徳福祉会
運営園名 めいとく保育園
明徳釜利谷保育園
明徳二俣川保育園
所在地 神奈川県横浜市南区庚台48番地

 法人の沿革

 本法人は昭和30年代後半より地域の福祉・医療拠点として助産院・病院を開設、両施設に務める職員の子どもたちに保育の必要性を感じたことに始まり、産後すぐからのお子さまをお預かりする託児所を開設したことから始まりました。その後、昭和49年5月、保育所の社会福祉法人認可に伴い、横浜市において乳児保育の先駆けとして運営に努めてきました。

 平成14年4月に金沢区釜利谷に定員90名(現在は100名)の明徳釜利谷保育園を開園、平成18年4月には旭区二俣川駅前に定員90名の明徳二俣川保育園を開園し、現在は3園の運営を行っています。

 平成22年2月には南区庚台にある旧明徳乳児保育所の園舎を改築、定員を54名に増員、めいとく保育園へと名称を変更、し地域の保育ニーズに合った運営を行っています。

子どもが『自分自身を大切にする』ことは実に肝要であり、人間形成において自己肯定感を形成することは大変重要です。ゆえに子ども自身が自分は価値のある存在だと認識し、それを根幹に安心することが、ひいては他者への信頼感を構築する人格の基礎をも培うと考え、社会福祉法人の使命として最適な保育環境において良質の保育を提供することを心がけております。